CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
  • 「 にすいです。 冲方丁対談集」(著:冲方丁)
    藍色 (01/08)
  • 「HINOKIO ヒノキオ」(原案:秋山 貴彦/著:山下 慧)
    山猫スミス (05/25)
  • 「HINOKIO ヒノキオ」(原案:秋山 貴彦/著:山下 慧)
    や (05/22)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
私は小さい頃から本が大好きなので、その中でも特にオススメの本や漫画を紹介していきたいと思います!
<< 乾燥が酷くなりますね。 | main | 気にしない事にしました。 >>
「 にすいです。 冲方丁対談集」(著:冲方丁)


 今日の一冊は「天地明察」で一躍人気作家になった冲方丁さんが漫画家や大学教授、アニメクリエイター、小説家にイラストレーターなど各分野で活躍される11人と対談した七年の対談をまとめた一冊です。前々から興味ある作家さんですが、こうした本を買うのは初めてですね。ライトノベルから時代劇小説を書いた人くらいの知識で、ハッキリ書くと対談メンバーに惹かれて本書を買いました。そして、読んでみるとガンダムなど人気作品を手掛けた富野由悠季さんとの対談が最も多かったですね。
 個人的に他の方が10ページとか多くて30ページなのに富野さんはドーンと60ページあって驚きました。なので、養老孟司さんが好きな私としては少し物足りなかった感じですね。
| 一般書籍 | 22:54 | comments(1) | trackbacks(1) | - | - | 昨年の記事
こんにちは。同じ本の感想記事を
トラックバックさせていただきました。
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。
| 藍色 | 2016/01/08 2:22 PM |









トラックバック機能は終了しました。
「にすいです。冲方丁対談集」冲方丁
冲方丁プロフィール 1977年岐阜県生まれ。96年、大学在学中に『黒い季節』で第1回スニーカー大賞金賞を受賞しデビュー。2003年、『マルドゥック・スクランブル』で第24回日本SF大賞を受賞。09年、初の時代小説『天地明察』を刊行、同書は第31回吉川英治文学新人賞、第7
| 粋な提案 | 2016/01/08 2:19 PM |