CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
  • 「 にすいです。 冲方丁対談集」(著:冲方丁)
    藍色 (01/08)
  • 「HINOKIO ヒノキオ」(原案:秋山 貴彦/著:山下 慧)
    山猫スミス (05/25)
  • 「HINOKIO ヒノキオ」(原案:秋山 貴彦/著:山下 慧)
    や (05/22)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
私は小さい頃から本が大好きなので、その中でも特にオススメの本や漫画を紹介していきたいと思います!
<< 「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE公式ガイドブック 煙霧録」(監修:文豪ストレイドッグス製作委員会、原作:朝霧カフカ、作画:春河35) | main | 「BLEACH 13 BLADEs.(サーティーン ブレイズ)」(著:久保帯人) >>
「先生のおとりよせ 2」 (漫画・挿絵:中村明日美子、小説:榎田ユウリ)

 本日の一冊は、2014年11月の記事で紹介した、実在する「お取り寄せグルメ」を漫画と小説で楽しめる「先生のおとりよせ」の続編です。本書は、フェミニン男子を自称するヒゲながら人気美少女漫画家の「中田みるく」と、彼の描く大きな胸のキャラクターが大好きな人気官能小説家「榎本遥華」が、ひょんな事からコラボする事になる所から始まります。最初は互いに持っていたイメージと違う、性格が合わない等と言い合っていたのですが、そんな2人の間を取り持ったのが「おとりよせグルメ」なのです。イメージや性格が合わない筈なのに、おとりよせの趣味はあう、更に住んでいる場所も隣同士だったという偶然も手伝い、コラボは順調に進んでいったのです。
 本書では、前作から2年目後の話、新しい編集長になり、一時はコラボが壁にぶつかる事もありましたが、それも実在する「おとりよせグルメ」を堪能しながら乗り越えていきます。さらに、本書では「おとりよせグルメ」の他に、新しいキャラクターも加わり、なんと先生2人に恋の話が持ち上がります。どんな結末になるか、また、どんな「おとりよせグルメ」が紹介されているかは気になる方は、是非とも本書を読んで確かめてみてください。
| グルメ漫画 | 23:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









トラックバック機能は終了しました。