CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
  • 「 にすいです。 冲方丁対談集」(著:冲方丁)
    藍色 (01/08)
  • 「HINOKIO ヒノキオ」(原案:秋山 貴彦/著:山下 慧)
    山猫スミス (05/25)
  • 「HINOKIO ヒノキオ」(原案:秋山 貴彦/著:山下 慧)
    や (05/22)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
私は小さい頃から本が大好きなので、その中でも特にオススメの本や漫画を紹介していきたいと思います!
<< 「悲球伝(ひきゅうでん)」(著:西尾維新) | main | 「前略、パリは甘くて苦いです。」全2巻(著:にしうら染) >>
本日は「エイプリルフール」なので、Googleが面白いキーボードを発表しました。


 本日は4月1日、エイプリルフールでした、なので日本に留まらず、世界各地では面白おかしい「ジョーク」が飛び交いました。そして、今年もGoogleがやってくれました、ロゴ自体は通常なのですが、その下にある「新機能」の所をクリックすると、「キーボードをなぞるだけで文字が書ける」という機能の記事が見れます。しかも、凝った事に機能を試すボタンを押すと、本当にキーボードをなぞるだけで文字が表示されるのです。ただし、実際にやってみましたが、思った様な文字を出すのは割と難しかったです。これから普通にタイピングした方が早い、そう思いながら、面白いので少し遊んでおりました。
 仕様などが書かれた箇所には去年までのジョーク商品の一覧まであり、こんな機能ならあっても楽しいかな、と思いました。もちろん、一番最後には「今日はエイプリルフールです」と書かれており、この機能はGoogle社のジョークですよ、分かるようになっています。毎年ですが、来年はどんな機能が出るのか楽しみになります。もちろん、他の企業のジョークサイトも覗いてきましたが、どこも面白い内容でした。
| 日常日記 | 23:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | 昨年の記事









トラックバック機能は終了しました。