CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
  • 「 にすいです。 冲方丁対談集」(著:冲方丁)
    藍色 (01/08)
  • 「HINOKIO ヒノキオ」(原案:秋山 貴彦/著:山下 慧)
    山猫スミス (05/25)
  • 「HINOKIO ヒノキオ」(原案:秋山 貴彦/著:山下 慧)
    や (05/22)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
私は小さい頃から本が大好きなので、その中でも特にオススメの本や漫画を紹介していきたいと思います!
<< 「文豪とアルケミストオフィシャルキャラクターブック」(著:ポストメディア編集部) | main | 「文豪とアルケミスト」文学全集 新潮社版 (著:芥川龍之介ほか/編:神楽坂ブック倶楽部/協力・監修:DMM.comラボ) >>
「帝國図書館極秘資料集 文豪とアルケミスト1周年記念読本」(著:DMM.comラボ)

 本日の一冊は、前回に続き、DMM.comから配信されている文豪転生シュミレーションゲーム「文豪とアルケミスト」のサービスが始まって1周年を記念した設定資料集です。全六章で構成され、発売された2017年11月1日までにゲームで登場する45名の文豪達の詳細なプロフィールに、プレイヤーが「アルケミスト」となって働く「帝國図書館」の背景画は勿論、文豪達の残した作品を本だけでなく、人々の記憶からも消し去ろうとする謎の敵「浸蝕者」のデザイン、名前の由来等を実際に手掛けた開発者の解説付きで楽しむ事が出来ます。
 また、開発に携わった谷口晃平プロデューサーを筆頭に、世界観監修のイシイジロウ氏、音楽制作の坂本英城氏、更にプレイヤーが初めて出会う文豪「徳田秋声」のキャラクターボイスを担当する声優の渡辺拓海氏のコメントや特別インタビューを読むことが出来ますし、本書でしか知る事が出来ないゲームならではの文豪同士の印象やコメント、書き下ろしピンナップまで付いた豪華な一冊になっています。個人的に面白かったのは、文豪の敵らしく、恐ろしい印象を与えつつ、捻りの利いた名前の「浸蝕者」の一覧ページです。
| 一般書籍 | 17:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | 昨年の記事









トラックバック機能は終了しました。