CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
  • 「 にすいです。 冲方丁対談集」(著:冲方丁)
    藍色 (01/08)
  • 「HINOKIO ヒノキオ」(原案:秋山 貴彦/著:山下 慧)
    山猫スミス (05/25)
  • 「HINOKIO ヒノキオ」(原案:秋山 貴彦/著:山下 慧)
    や (05/22)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
私は小さい頃から本が大好きなので、その中でも特にオススメの本や漫画を紹介していきたいと思います!
<< 「鋼の錬金術師 4コマ」(著:荒川弘) | main | 「十二大戦対十二大戦」(著:西尾維新/イラスト:中村光) >>
「美少年椅子」(著:西尾維新/イラスト:キナコ)

 本日の一冊は、このブログで紹介している西尾維新氏の「美少年探偵団」シリーズ、第7弾です。前作の「D坂の美少年」で、ひょんな事から生徒会選挙に出る事になり、そして選挙の対立相手ながら、実は学園の生徒ではなかった謎の人物「沃矢 禁止郎(よくや きんしろう)」に勝利して、指輪学園中等部の生徒会長になった瞳島眉美。探偵団は彼の正体を探ろうとするが、それと同時に探偵団には危機が迫っていたのです。それが前作で、本来なら生徒会長になるはずだった、現「副生徒会長」の「長縄 菜和(ながなわ なわ)」による「美少年探偵団の壊滅」宣言。
 彼女は探偵団の壊滅は前生徒会長がやり残した仕事というが、眉美も、その前生徒会長も現役のメンバーなのは知らず、けれど必死に活動の拠点である「美術室」を見つけ出そうとしていた。その「美術室」を「完全に覆い隠す」というアイディアを実行すべく、眉美はある人物と接触する事にした。その人物とは、禁止郎とは誰なのか、探偵団は存続できるのか。巻末にショートストーリーも収録され、椅子に座ってじっくり読みたくなる一冊です。
| ミステリー | 00:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









トラックバック機能は終了しました。