CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
  • 「 にすいです。 冲方丁対談集」(著:冲方丁)
    藍色 (01/08)
  • 「HINOKIO ヒノキオ」(原案:秋山 貴彦/著:山下 慧)
    山猫スミス (05/25)
  • 「HINOKIO ヒノキオ」(原案:秋山 貴彦/著:山下 慧)
    や (05/22)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
私は小さい頃から本が大好きなので、その中でも特にオススメの本や漫画を紹介していきたいと思います!
<< 「悲業伝」(著:西尾維新) | main | 「悲亡伝(ひぼうでん)」(著:西尾維新) >>
「悲録伝」(著:西尾維新)

 先週に引き続き、今週も紹介するのは西尾維新氏の「伝説」シリーズ第6弾です、復習は大事だと思う13歳の小さな英雄「空々空」、復讐を考える魔法少女「手袋鵬喜」、副将になろうと思う魔法少女「杵槻鋼矢」、復職したい秘書「氷上竝生」、複数を一気に片付けようと考える科学者「左右左危」、人造人間らしく服従を思考する「悲恋」、腹痛で逃げようかと考える魔法少女「地濃鑿」、この時を白秋の刻と思った魔女「酒々井かんづめ」、英雄以外の全てが女性。
 英雄、魔法少女、幼児に科学者、果ては人造人間という思考も目的も能力も、全てが異なる8人が揃い、四国からの脱出と究極魔法を求めて、ゲームという名の生き残りを行うのです。英雄さえも二度ほど命を散らした四国編が、この巻でついに終わりを迎えます。四国をほぼ無人島にし、少女達の運命を翻弄し続けた「究極魔法」は誰が手に入れるのか。そして、この戦いの次に何が待っているのか、気になる方は一読してみてください。
| 一般書籍 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









トラックバック機能は終了しました。