CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
  • 「 にすいです。 冲方丁対談集」(著:冲方丁)
    藍色 (01/08)
  • 「HINOKIO ヒノキオ」(原案:秋山 貴彦/著:山下 慧)
    山猫スミス (05/25)
  • 「HINOKIO ヒノキオ」(原案:秋山 貴彦/著:山下 慧)
    や (05/22)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
私は小さい頃から本が大好きなので、その中でも特にオススメの本や漫画を紹介していきたいと思います!
<< 「血界戦線−オンリー・ア・ペイパームーン−」(著:秋田 禎信/原作・イラスト:内藤泰弘) | main | 「悲業伝」(著:西尾維新) >>
「血界戦線−グッド・アズ・グッド・マン−」(著:秋田 禎信/イラスト:内藤泰弘)

 本日は忘れないうちに、と先週の記事で紹介した「血界戦線」のノベライズ第2弾です、発売されたのは2017年10月ちょうどテレビアニメ第二期の放送がスタートした月です。舞台は異界と人界が混じり合った都市「HL」、非日常が日常という場所でありながら、それすら「退屈」と感じる者がいるのです。彼の名は「堕落王フェムト」、気まぐれに生み出す科学は「魔術」と呼ぶに相応しい技術を持ち、千年以上生きていると噂される。HLにおいても危険視されている「十三王」の一人、ただ、本作のフェムトは悩んでいたのです。思い付きで始めたゲームが失敗し、その要因が「プレイヤーが平凡だった」という事で。そして、ふと思ったのですが、自分の様な存在が「普通」になるにはどうすればいいか。
 この思考が、HLに新たな混沌を生み出したのです、何故なら、ある日を境に「自分は堕落王だ」と名乗る人物が数百人を越えたのです。そんな事態に僅かな違和感を覚えていたレオナルドの前に、今度は「本物の堕落王」が姿を見せたのです。この混沌の先に何があるのか、気になる方は一読してみてください。
| ノベライズ | 08:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









トラックバック機能は終了しました。