CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
  • 「 にすいです。 冲方丁対談集」(著:冲方丁)
    藍色 (01/08)
  • 「HINOKIO ヒノキオ」(原案:秋山 貴彦/著:山下 慧)
    山猫スミス (05/25)
  • 「HINOKIO ヒノキオ」(原案:秋山 貴彦/著:山下 慧)
    や (05/22)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
私は小さい頃から本が大好きなので、その中でも特にオススメの本や漫画を紹介していきたいと思います!
<< 「探偵・日暮旅人の望む物」(著:山口 幸三郎) | main | 「探偵・日暮旅人の残り物」(著:山口 幸三郎) >>
「探偵・日暮旅人の遺し物」(著:山口 幸三郎)

 本日の一冊は先週の「望む物」にて、無事にシリーズを終えた「探偵・日暮旅人」の番外編第1弾です、収録されているのは5作。一つ目は探偵物らしく、旅人がある洋館の像の「呪い」の謎を解く「像の殺意」、二つ目は廃校の謎を解く「畢生(ひつせい)の接ぎ」、三つめは灯衣が旅人に隠れて猫を飼う絵本の様な物語「テイちゃんと子猫の七変化」、四つ目は旅人が五感を失わなかった「もしもの世界」が書かれた「愛の夢」、最後は旅人の高校時代に関わった兄妹の物語「君の音」です。
 個人的に面白いと思ったのは、旅人が五感を失わなかった「もしもの世界」が書かれた「愛の夢」です、本編では既に故人だった人が登場したり、旅人の性格が違ったり。けれど、大事な部分は変わらない、と感じた話です。もちろん、他の話もミステリーらしいと思ったり、可愛らしいと思ったり、それぞれに良さがありました。なので、気になった方は一読して、更に「探偵・日暮旅人」の世界をお楽しみください。
| ミステリー | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









トラックバック機能は終了しました。